絆もぬくもる温泉デート~伊豆の温泉旅行

伊豆でのんびり癒される

画像
伊豆の温泉郷で、身も心も癒されていきましょう! お湯も風景も料理も味わった後は、久々の夜の生活も!? 富士山のふもとに立ち寄ってみるのも素敵かもしれませんね。
老後の温泉旅行には、静岡を選ぶのも良いでしょう。かの文豪・川端康成も逗留して作品を書いた伊豆は、美しい温泉郷です。豊かな自然に囲まれており、場所によっては浴場から富士山を眺めることもできます。のほほんと過ごす旅には、最高のスポットでしょう。

家を出た瞬間から、旅行

静岡まで足をのばすときには、アクセスについても工夫したいところです。列車を乗り継いだり、飛行機で向かったりするのもアリでしょう。しかし、せっかくならば退職金で買った自家用車で、車窓の風景を楽しみながら伊豆までドライブしてみませんか? 

疲れたら道ばたで見つけたカフェでくつろぎ、「若い頃もこんなことがあったね」と会話も楽しむ。自分たちの過去を振り返りながら旅ができるのは、老夫婦の特権です。道中で別の県の旅館に泊まってその土地のムードを味わうのも、日数に縛られないリタイア後の贅沢でしょう。

お湯・風景・料理を味わえ

伊豆では、温泉はもちろん、風光明媚な眺めと料理も味わいましょう。全国的にも随一のパワースポットである富士山まで近づいて、大自然のエネルギーを体に充填してくるのも良いかもしれません。また、伊豆はわさびや干物の名産地! 伊東で獲れたアジのたたきを、炊き立てのご飯の上にのせて醤油・生姜を加え、熱々のお茶をかけて食す「まご茶漬け」も絶品です。伊豆のすべてを味わいつくして、濃密な思い出を作ってください。

夜の準備も怠りなく…

お湯に心地よく心身を癒され、おいしい食事に舌鼓を打てば、気分も盛り上がってセックスに流れることもあるかもしれません。男性自身に活力を与えてくれるバイアグラや、女性を開かせるローションは、あらかじめ準備しておいた方がいいかもしれませんね。
おすすめのローションはコチラです⇒ラブローション(潤滑剤)ホームページ - Durex

家に着くまでが、旅行

幸福な気分にぼんやりとして、帰り道のデートがおろそかにならないように注意したいところです。せっかくならばお土産屋さんで2人のために何かを見繕って、またご近所の人にも名産物を配ってあげましょう。車の運転についても、注意が散漫にならないように気をつけてください。家に着くまでが旅行、と肝に銘じて、安全運転で行きましょう。

温泉郷は、伊豆だけではありません。あなたのご近所にも、素敵なスポットがあるかも! 余生を使って、愛車で各地の温泉を巡行してみるのも良いかもしれませんね。
バナー

贈り物の選び方

退職金は愛に投資せよ

絆もぬくもる温泉デート

60代からの愛ある性生活

祝おう!○○婚式

伴侶の、何をも知らない!?

シニアから始まるセックス

年齢による脳の老化現象

老後のお金はどう運用する?

夫婦のための趣味を作る

過去トピックス