60代からの愛ある性生活

勃起のための3つの約束

年を取ると、ほとんどの場合、男性の性的な機能は弱まることになります。必ずしも挿入が必要でないのが老夫婦のセックスですが、男性としての役割を果たせるのに越したことはありません。勃起を助けてくれる3つの方法を紹介するので、検討してみてください。

やっぱり手軽な勃起不全治療薬

バイアグラなどに代表される治療薬は、やはり勃起不全を解消するためにはもっとも手軽な手段です。泌尿器科やクリニックで処方してもらえるので、常備しておいた方がいいでしょう。身近にバイアグラがあるだけで自信が生まれ、セックスに対して意欲的になれる、という精神的な効果もあるかもしれません。ただし、安いからといって個人輸入品に手を出すのは危険です。バイアグラは海外でも本来処方箋が必要なもの。ネットで流通している輸入品はほとんどが偽造品だ、という話もあるのです。

精神的な緊張を解すアルコール

セックスという行為自体に狼狽して性器が勃起しないことも、しばしばあります。中高年の男性はもちろん、若い人にも十分起こりうる、緊張が原因となるED。心の強張りを緩めるためには、適量のアルコールが効果的です。

しかし注意したいのが、アルコールはあまり過剰に摂取すると、かえって勃起を阻害するおそれがある、ということ。酒を飲み始めると自制できない、というタイプの人は、避けた方がいいでしょう。薬を使った方が、やはり確実に力強い勃起を手に入れられます。

⇒◆飲んだあと勃たなくなるのはなぜ?◆

セックスレスからの復帰は…

長期間セックスから遠ざかっていて、そもそも勃起するかどうかもわからない…そんな男性もいるかもしれません。近々パートナーを相手にセックスをするつもりの方は、風俗などで一度自身の性的な能力を試しておいた方がいいかもしれません。嬢を相手にスムーズに勃起できれば、その経験が自信となり、本番でも十分な力を発揮できるはずです。

多くの老年男性にとって、勃起に関する悩みは避けて通れないものです。性器がうまく勃起しないために、自尊心を傷つけてしまうこともあります。ただ性行為のため、というだけでなく、男のプライドを守るためにも、「健全な勃起」が必要と言えるでしょう。

贈り物の選び方

退職金は愛に投資せよ

絆もぬくもる温泉デート

60代からの愛ある性生活

祝おう!○○婚式

伴侶の、何をも知らない!?

シニアから始まるセックス

年齢による脳の老化現象

老後のお金はどう運用する?

夫婦のための趣味を作る

過去トピックス